ラノベ

やたらと察しのいい俺は、毒舌クーデレ美少女の小さなデレも見逃さずにぐいぐいいく5 (GA文庫)

今巻は、前巻の余波を引き継ぎつつ、「修学旅行」がメインの回である。 「前巻の余波」とは何かといえば、ヒロイン・小雪の祖父が「許嫁」を設定しようとしたことである。 事情を知った(というより知らない)祖父・ジェームズも...
ラノベ

クラスのギャルが、なぜか俺の義妹と仲良くなった。 「今日もキミの家、行っていい?」 (富士見ファンタジア文庫)

また新規モノに手を出してしまった・・・。 Kindle Unlimitedで無料だったので読んでみたのである。 面白かった。 事情が複雑なので、アマゾンのあらすじから引用してみる。 高校生の俺、...
ラノベ

わたし以外とのラブコメは許さないんだからね(5) (電撃文庫)

今巻は、前巻で結成したバンド「リンクス」による文化祭、がメイン。 主人公・瀬名希墨きすみ君はギター、ヒロイン・ヨルカはキーボード、生徒会長・花菱清虎君はドラム、宮内ひなかはボーカル、中心にいる叶かのうミメイはベース。 ...
ラノベ

宅録ぼっちのおれが、あの天才美少女のゴーストライターになるなんて。2 (角川スニーカー文庫)

1巻でamaneが「復活」し、堂々のエンディングを迎えた、と思っていたら2巻が出た。 今度は、主人公の小沼君が、曲が書けなくなってしまう! この本の描写では「ギターをいくら弾いても、音階に聴こえない」という表現がさ...
ラノベ

一生働きたくない俺が、クラスメイトの大人気アイドルに懐かれたら 1 腹ぺこ美少女との半同棲生活が始まりました (オーバーラップ文庫)

一つ手前に書いた、「今日も生きててえらい!」が面白かったので、同じ作者の本を読みたいと思ったところ、岸本和葉先生(著者)の、 「ちょうど立場が別になったような話」、があったので、買ってみた。 「今日も生きててえらい...
ラノベ

今日も生きててえらい! ~甘々完璧美少女と過ごす3LDK同棲生活~ (電撃文庫)

また新シリーズに手を出してしまったのだった・・・。 某アマゾンのレビューがあまりにひどかったので、買ってみる気になった(?)。 あらすじをまず引用。 その日、高校生の俺――稲森春幸は無職になった。 親...
ラノベ

ねぇ、もういっそつき合っちゃう?2幼馴染の美少女に頼まれて、カモフラ彼氏はじめました (HJ文庫)

なんといっても、 2巻が出てよかった。 特に理由はないが、「なんとなく打ち切られそうな気」がしたので、ああよかった外れて。 1巻において「偽装カップル」を演じていた幼馴染の二人は、その後も偽装カップルを続行し...
ラノベ

時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん4 (角川スニーカー文庫)

「ロシデレ」の4巻を読み終えた。 ところで、私は少々懸念していた。今もなお続くロシアのウクライナ侵攻の件で「ロシアネタ」がまずいことになってしまうのではないかと・・・。しかしどうやらラノベ業界ではそんなことはなかったよう...
ラノベ

「私と一緒に住むってどうかな?」3見た目ギャルな不器用美少女が俺と二人で暮らしたがる (HJ文庫)

先日「積ん読記録」に書いた本を消化中である。 今巻は「木材」である。 2巻で「竹」という素材を扱ったのだが、今巻では「梅」と「木材」。 ところが、木材は竹と違って入手が難しい。 大体商品になってしまうか...
ラノベ

積ん読記録(2022年4月6日)

現在溜まっている積ん読本の一覧を備忘録的に挙げておく。 『ずっと友達でいてね』と言っていた女友達が友達じゃなくなるまで2 (GA文庫)わたし以外とのラブコメは許さないんだからね(5) (電撃文庫)ねぇ、もういっそつき合っ...
タイトルとURLをコピーしました