ラノベ

ラノベ

時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん (角川スニーカー文庫) の情報

略して「ロシデレ」の続報を、前の記事の終わりに書き連ねていたところ結構な分量になってしまったので、こちらに移動することにする。 これほど「続報」が次から次へ出てくる本は近年珍しい。 ※続報 2巻発売が...
ラノベ

悪魔のような公爵一家II (TOブックスラノベ)

2巻である。 前巻で「ラクトス公爵一家」が登場し、「ただの人」(むしろ善良な人)なのに怖がられて避けられる・・・という悲劇(?)が描かれたが、その続きである。 前巻において、長男ジェイク・ラクトスが無事見合いをして...
ラノベ

悪魔のような公爵一家 (TOブックスラノベ)

友人に勧められて読んだ。 話のあらすじとしては、「アゾリアス」という王国において、執政を担当している、グリード・ラクトス公爵とその一家の面々・・・は、皆顔が怖かった。 その顔の怖さから「何かたくらんでそう」「裏で暗...
ラノベ

六畳間の侵略者!?38 (HJ文庫)

を、読んだので感想を。 まず、グレバナスがリッチとして蘇生してしまった。 ここで「リッチ」とはなんぞやといえば、「魔法使いや僧侶が不老不滅のためにアンデッドとなったもの」(ピクシブ百科事典より)だそうである。 ...
ラノベ

ひだまりで彼女はたまに笑う。 (電撃文庫)

というのを読んでみた。 久々にラブコメっぽいものを読みたい、という気分になって。 とはいえこのあらすじは少々まとめにくいので、例によってアマゾンから「あらすじ」を引用すると、こんな感じ。 高校生活初日...
ラノベ

カノジョに浮気されていた俺が、小悪魔な後輩に懐かれています4 (角川スニーカー文庫)

の感想。 表紙が 1)志乃原真由(後輩) 2)美濃彩華(親友?) 3)相坂礼奈(元カノ) ときて、4巻は再び志乃原真由。 これ、2巻くらいで打ち切りだったらどうしたんだろう・・? とずっと不...
ラノベ

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。5 (角川スニーカー文庫)

ついに 完結! 北海道へ帰る決心をした沙優、そしてそれに「付き添いたい」と申し出た吉田。 簡単に言えば5巻の内容は、 沙優がついに家に帰る。吉田と沙優のその後はどうなるのか。 で終わってしまう。 ...
ラノベ

俺の家に何故か学園の女神さまが入り浸っている件 その後 第4章第10話〜 第22話

書籍版2巻のあとカクヨムで続きを読んでいてようやく読み終えた。 カクヨム 俺の家に何故か学園の女神さまが入り浸っている件 2巻のあと主人公・常盤木君とヒロイン・若宮凛さんの学校では体育祭が行われる時期になった。 ...
ラノベ

ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの? だって好きなんだもん (MF文庫J)

買っておいてまだ読んでない本はたくさんあるのだけれども、少し重い話が続いた気がするので、 気軽に読める本はないかなあ、と探していたら、↑これがKindle Unlimited無料対象であったので読んでみた。 思った...
ラノベ

週4で部屋に遊びにくる小悪魔ガールはくびったけ!2 (GA文庫)

これは一日で読んだ。読みやすかった。 ヒロイン・美沙さんと主人公・聖夜君との関係も元通りというか、元サヤに収まった感じがする昨今。 聖夜君のお母さんを籠絡(?)した美沙さんはラインでよく連絡をとる仲になり、聖夜君の...
タイトルとURLをコピーしました